2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 特集 > メディアで紹介 > 京都・幕末維新をゆく
書籍 > 一般書 > 京都関連書籍 > 京都・幕末維新をゆく
書籍 > 一般書 > 旅/新撰 京の魅力 > 京都・幕末維新をゆく

京都・幕末維新をゆく

木村幸比古/文 三村博史/写真

商品コード : 0000001742-0000
製造元 : 木村幸比古/文 三村博史/写真
価格 : 1,650円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

明治維新の檜舞台となった京都。全国各地から志士が入洛するなかで、血の代償によって歴史はつくられていった。本書は、当時の名残を残す石碑や建物と共に資料写真も多数掲載。維新の「生きた歴史」を紹介する。

木村幸比古/文 三村博史/写真

ISBN:978-4-473-01742-0

A5判128頁(カラー64頁)

●2013年11月29日 京都新聞で紹介されました。