定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

 

トップ > 書籍 > 茶道書 > 茶道具 > 伝来がわかる、歴史がみえる 名物茶入の物語

伝来がわかる、歴史がみえる 名物茶入の物語

矢野 環/著

商品コード : 0000003540-0000
製造元 : 矢野 環/著
価格 : 2,420円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
★伝来を知る。「目に見えない見どころ」がみえてくる。★

●織田信長、豊臣秀吉ら戦国の雄をはじめ、数多の時代の寵児たちに愛された「名物茶入」20点を、文献解析のスペシャリストが、典拠を明らかにしつつ詳細に解説。 名物にまつわる流転の物語を伝えます。

●「大名物」「中興名物」「名物」の定義や、知っておきたい「名物記」についての解説も掲載。

●名物茶入20点の実寸大カラー写真付き。

●本書の主な内容
・名物茶入 実寸大カラー写真
・代表的な唐物茶入の形状とその名称
・茶入の名所・茶入の蓋の種類・茶入の底(糸切)の種類
・「名物」の「名物」たるゆえん −序に代えて

【名物茶入の物語】
・無事これ貴人「初花肩衝」
・古来第一の茶入「新田肩衝」
・天下無双の瓢箪茶入「上杉瓢箪」
・千利休がデビューさせた「利休尻膨」
・武野紹鴎「茄子」競べ
・奈良・松屋一族の宝もの「松屋肩衝」
・不昧公の掌中の珠「油屋肩衝」
・転生を繰り返す「つくも茄子」
・本能寺の変、明暦大火を生き延びた「勢高肩衝」
・文琳の古様を伝える「博多文琳」
・すがた美しき「富士茄子」
・唐物肩衝茶入の標準を示す「北野肩衝」
・旅の途中で贈られた「吹上文琳」
・瀬戸肩衝の名品「在中庵」
・名月を水面に映す「広沢」
・「相坂丸壺」をめぐる歌の真意は
・能の詞章から名付けられた「染色」
・仁清京焼の粋「鷲の山」

・時代別に見る主要「名物記」
・参考資料『清玩名物記』(抜粋)
・本書掲載の茶入 一覧表

矢野 環/著

ISBN:978-4-473-03540-0

発売日:2008/12/3

四六判200頁(カラー24頁)