定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

 

トップ > 特集 > メディアで紹介 > 正倉院 あぜくら通信
電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 正倉院 あぜくら通信
書籍 > 一般書 > 歴史・文化 > 正倉院 あぜくら通信

正倉院 あぜくら通信

宝物と向き合う日々

杉本一樹/著

商品コード : 0000003760-0000
製造元 : 杉本一樹/著
価格 : 2,090円(税込)
宝物と向き合う日々
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

正倉院といえば聖武天皇の宝物──、日本人なら誰もが知っている「有名な正倉院」。それに対して、そこで働く人びと、彼らがどんな仕事をしているのか、どんな場所で働いているのか、などはほとんど知られていません。本書は、正倉院事務所の職員・所長として、長年宝物に接してきた著者が語る、正倉院という場所と、千二百年の歴史を支えた裏方たちの物語です。裏方の中には、後白河法皇、信長、家康、明治天皇など、錚々たるメンバーも登場します。【「正倉院が日常」であること三十年。正倉院事務局長が語る、宝物とそれを守り伝えた人と場所をめぐる物語。】

 

杉本一樹/著

ISBN:978-4-473-03760-2

発売日:2011/9/22

A5判240頁(カラー16頁)
電子書籍はこちらから

●2011年12月4日 毎日新聞で紹介されました。
●2011年12月11日 京都新聞で紹介されました。