定期購読

外国語書籍

 

トップ > 特集 > 新書・文庫 > 淡交新書 唐物と日本のわび
書籍 > 茶道書 > 随筆・歳時記 > 淡交新書 唐物と日本のわび
書籍 > 茶道書 > 淡交新書 > 淡交新書 唐物と日本のわび

淡交新書 唐物と日本のわび

彭 丹/著

商品コード : 0000004060-0000
製造元 : 彭 丹/著
価格 : 1,540円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
中国の地で生まれ、はるばる海を越えて渡来し、日本の茶人によって大切に守り伝えられてきた「唐物」。現代中国ではすでに失われた曜変天目茶碗や龍泉窯青磁が、日本文化の中でいまだ珍重される理由とは何なのか。日本文化を外からの視点で描くことに定評ある若き中国人研究者による唐物と茶の湯のわびに関する試論的エッセーです。「わびとは何か」という視点で「唐物」を論じ、日本にある中国文化とわびの美を読み解きます。『淡交』連載の「唐物と茶の湯」(2014年)に、新たに加筆し、単行本化します。

【日本図書館協会選定図書】

彭 丹/著

ISBN:978-4-473-04060-2

発売日:2016/1/25

新書判232頁(カラー8頁)