定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

トップ > 電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 京都12か月 10月の京都
書籍 > 一般書 > 旅/京都12か月 > 京都12か月 10月の京都

京都12か月 10月の京都

淡交社編集局/編

商品コード : 0000004110-0000
製造元 : 淡交社編集局/編
価格 : 1,650円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

10月の京を彩る「祭り」
祭りのメインはなんといっても京都三大祭の一「時代祭」。明治時代、京都の伝統と誇りを受け継ぎ、京都市民の手によって誕生した一大行事。綿密な時代考証に基づいた時代行列が、秋の都大路を華麗優美に進みます。時代祭以外にも、巻頭の「10月のカレンダー」を見れば、今日はどこでどんな行事があるか、すぐにわかります。

10月に訪ねたい古都の「美」
10月は金木犀に秋明菊、そしてコスモスが秋の京都を彩ります。人形供養の寺として名高い宝鏡寺、京都随一の大木を誇る等持院の金木犀は必見。お寺や仏像ファンは、神護寺の五大虚空蔵菩薩像や醍醐寺の薬師如来及び両脇侍像を拝観してください。京都国立近代美術館は「近代」の枠をおおらかに捉えた多彩な美術作品のコレクションが魅力的。日本画、西洋画、彫刻に工芸と、多くの人を惹きつける作品に加え、京都ではここでしか見ることのできないオールドプリントが揃う写真作品群を是非ご覧ください。

10月に食べたい「うまいもん」
10月の京料理に欠かせない食材は、雲子、栗、松茸、鯖。これらを使った老舗料亭「下鴨茶寮」と、新進割烹「燕 en」の料理を紙上で味わってください。
京都の食にくわしい柏井壽さんオススメの2軒のほか、うまいもんを気軽に食せる和食・洋食・中華・カフェ・パン屋を8軒ご紹介。

おみやげにしたい10月の「とっておき」
京都人が10月に食べる和菓子は旬の栗を使った「栗きんとん」。洋菓子はストーリーのあるお菓子が人気の「パティスリーS」のケーキほか、とびきりおいしいお菓子とお店を紹介します。
京小物では、伝統的な灯りが夜長を楽しくさせる京蝋燭なかむらの和ろうそくを取り上げます。

10月におすすめの都の「宿」は、観光地の中心部にもありながらも静かで趣深い空間をつくり出している「旅館三賀」です。

淡交社編集局/編

ISBN:978-4-473-04110-4

発売日:2016/8/25

A5判128頁(カラー128頁)
電子書籍はこちらから