定期購読

外国語書籍

 

トップ > 特集 > メディアで紹介 > 袋師が見る 数寄の名脇役 茶の裂
書籍 > 茶道書 > 袋師が見る 数寄の名脇役 茶の裂

袋師が見る 数寄の名脇役 茶の裂

三浦和子/著

商品コード : 0000004258-0000
製造元 : 三浦和子/著
価格 : 2,860円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
茶道具を箱に収める時には、少なくとも一枚の布地に包みます。しかし、伝来物や名品となると、裂地を使った仕覆や袋に収まっており、道具の種類や格にあわせて裂も変わります。茶道具と裂の関係、あまり知られていない箱の中の裂の数々、袋物の修復ついてなど、袋師である三浦和子氏が手掛けた仕覆や袋とその道具を中心に紹介しながらひもといていきます。また、出帛紗や寄付の敷物などについても、どのような裂を使うのがよいか、その魅力とともにわかりやすく言及します。

三浦和子/著

ISBN:978-4-473-04258-3

発売日:2018/9/3

B5判128頁(カラー128頁)

 ●2019年6月17日 日経新聞で紹介されました。