定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 

トップ > 書籍 > 美術書 > 唳禽抄

唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄
拡大画像
唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄
唳禽抄

唳禽抄

上村淳之が語る花鳥画・京都・松園と松篁

木村未来/編著

商品コード : 0000004353-0000
製造元 : 木村未来/編著
価格 : 3,300円(税込)
上村淳之が語る花鳥画・京都・松園と松篁
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
現代の日本画・花鳥画の代表的作家として活躍中の上村淳之画伯が語る、貴重な証言・提言を集めた一書。故郷・京都の伝統文化に寄せる想い、鳥に囲まれて暮らす奈良の自邸・唳禽荘での制作余話、また日本画の巨星である祖母・松園、父・松篁との豊富なエピソードなど、はんなりとした京ことばで、時には舌鋒鋭く、自由に語った一言一句を余さず収録。画伯と相対するかの如く含蓄に富む内容は、日本画を制作、愛好、また研究する人々の心に響き、日本画の伝統に対する真摯な想いに溢れています。カラー頁では自身の代表作と、松園・松篁の作品も収録。

目次PDFはこちら

木村未来/編著

雑誌コード:978-4-473-04353-5

発売日:2019/10/11

A5判 上製296頁(カラー24頁)