定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

トップ > 特集 > メディアで紹介 > ショート・ショート・ キョート
電子書籍※各電子書店様でご購入ください > ショート・ショート・ キョート
書籍 > 一般書 > 京都関連書籍 > ショート・ショート・ キョート

ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
拡大画像
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート
ショート・ショート・ キョート

ショート・ショート・ キョート

おおえさき/著

商品コード : 0000004380-0000
製造元 : おおえさき/著
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
あかん、京都のことしか考えられへん―― 
 
京都の日常から感じる小さな哲学(?)をぎゅっとつめこんだ、 
 
くすっと笑えて、ちょぴり沁みるショートショート作品集。 
 
「犯人、南禅寺で罪認めがち」 
 
「左京区っぽい!ってどういうこと?」 
 
「男なんて鱧の小骨の数ほどいるんだから」など、 
 
作者独自の目線で切り取った「ホンマの京都」を感じる一冊。 
 
「しろくまくん」や「コトちゃん」など、 
 
京都で暮らすキャラクターの日常を描いた本編のほかに、 
 
読み切りマンガ「グンナイ・ムーン」、 
 
作者が京都市伏見区を歩くノンフィクションおさんぽレポ「さきさんぽ」を収録。 
 
淡交社主催「ぼくらの京都 マンガコンテスト」受賞者による初のマンガ単行本! 
 
 
【あとがきより】 
 
この本では、 
 
「京都、めっちゃいい街ですよ!みんな絶対遊びにきてや!」 
 
ということが言いたいのではなく、 
 
もう京都観光し尽くした人でも、 
 
「こんな風に、ホンマの京都の暮らしを感じてみはるのはどうやろか」 
 
と新しい旅の切り口を発見してもらえたらと思いながら執筆しました。 
 
京都に住んでる人には「あぁ、あるある!」とか「わかるわ〜」と、 
 
共感してもらえるところがあれば嬉しいな。 
 
(中略) 
 
「大丈夫」と言い切り、 
 
一見しょうもないことに話を置き換えるしろくまくんやコトちゃんたちみたいに、 
 
時に「知らんがな」と冷たく、怖いもの知らずなほどマイペースに、 
 
明るいふてぶてしさをポケットにいれて、 
 
凜と可愛く、生きていきたいものです。 
 
 
 
1992年、京都府京都市生まれ。イラストレーター、マンガ家。京都精華大学デザイン学部卒。創作活動としては、三重県伊賀市のラッピングバスデザインや、ラジオ番組のグッズデザイン、書籍の表紙・挿絵制作、都市のプロモーション企画に関するキャラクターデザイン、個展開催など多岐にわたる。イベントでは「ながしの似顔絵やさん」として出店することも。夢は教育番組のアートディレクションを手がけて、自分がつくったキャラクターと話すこと。日々描いたイラストやマンガは、SNSで更新中。 
 
twitter & instagram @ohyeah_saki 

 

おおえさき/著

ISBN:978-4-473-04380-1

発売日:2020/3/19

A5判 並製モノクロ176頁
電子書籍はこちらから

 ●2020年4月13日 読売新聞夕刊で紹介されました。

 ●2020年5月10日 産経新聞で紹介されました。