定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

 

トップ > 電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 平安女子は、みんな必死で恋してた
書籍 > 一般書 > 歴史・文化 > 平安女子は、みんな必死で恋してた

平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
拡大画像
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた
平安女子は、みんな必死で恋してた

平安女子は、みんな必死で恋してた

イタリア人がハマった 日本の古典

イザベラ・ディオニシオ/著

商品コード : 0000004407-0000
製造元 : イザベラ・ディオニシオ/著
価格 : 1,760円(税込)
イタリア人がハマった 日本の古典
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
イタリア出身、かつ日本に10年以上暮らす文学オタクの著者が、働く現代女性の視点から日本の古典文学を読みとくエッセイ。1000年前、経済的に自立できなかった日本の女性たちは文字通り「命がけ」で恋をして、その経験を日記や物語として書き遺しました。彼女たちの恋愛は情熱的であり戦略的。『枕草子』『和泉式部日記』『竹取物語』など、誰もが一度は教科書で習った有名古典作品を「個性的な女性たちが、恋に、出世に奮闘する平安オムニバス」として読みなおします。
 

 ●2020年9月23日号『婦人公論』で紹介されました。

 ●2020年9月30日 朝日新聞で紹介されました。

イザベラ・ディオニシオ/著

ISBN:978-4-473-04407-5

発売日:2020/6/26

四六判 並製256頁
電子書籍はこちらから