2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 雑誌 > 淡交増刊号/淡交臨時増刊 > 2018年淡交増刊号 茶の湯の掛物 実践と基礎知識

2018年淡交増刊号 茶の湯の掛物 実践と基礎知識

商品コード : 0000090001-1813
価格 : 880円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
平成30年の『淡交』増刊号では、茶の湯における掛物についてを幅広く紹介します。巻頭では、12 ヶ月それぞれの待合掛と本席掛を紹介しながら、茶の湯で用いられる掛物の種類などを解説。また、依田徹氏に解説により仏画として始まり、茶の湯にも取り入れられた掛物の歴史と展開をQ&A形式で解説します。さらに、表具師・静好堂中島の協力のもと本紙を荘厳する表具について裂地の取り合わせなども含めて説明いただき、志倶会の藤井宗悦先生には様々な画題が描かれた待合掛を効果的に茶事・茶会で使用するかをアドバイスいただきます。そして、巻末には、志倶会の野村宗秀先生に掛物の扱いについてご教示いただきます。

雑誌コード:05918-10

発売日:2018/9/11

A5判140頁(カラー88頁)