2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 月刊なごみ > 2019年 > なごみ2019年7月号

なごみ2019年7月号

暮らしに生かす 茶席に生ける 夏の籠、茶の花

商品コード : 0000090031-1907
価格 : 880円(税込)
暮らしに生かす 茶席に生ける 夏の籠、茶の花
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【特集】
暮らしに生かす 茶席に生ける
夏の籠、茶の花
◎特集の内容
夏の茶席では、籠花入に入れられた花の姿が客の心をなごませます。本特集では、五藤宗紫氏が入れる茶席の籠の花の姿をご紹介。茶席の花の入れ方のポイント、籠バックやざるなどを使って、生活の中で実践できるかご花入の楽しみもご紹介します。
・茶の花を籠に(五藤宗紫)
・名品籠花入の物語(池田瓢阿)
・茶花ビフォー→アフター 「野にあるように」はどうやって?(北見宗雅/児玉 愛)
・日用品を籠花入に見立てて(雨宮ゆか)
・鑑賞する人、使う人に 籠花入のこと(池田瓢阿)
・まことの花を(五藤宗紫)
【小特集】
七夕の夜に、歌人と和菓子作家がつくる
物語のある和菓子 彗星菓子手製所×石川美南
【連載】
・不惑問答「堺 雅人さん(俳優)」(藤間勘十郎)
・東西おいしい往復書簡「どぜう 飯田屋」(平松洋子)
・TOKYO市中の山居「椿山の園 長松亭」(ホンマタカシ)
・日本のおはなし「龍安寺ミステリー」(森 絵都)
・御ちまき司 川端道喜とわたし「伝える、守る」(川端知嘉子)
・3つのキーワードで組み立てる 茶会のヒント「夏祭りの茶会」(桂 宗裕)
・戸棚の奥のコトバ「うばぐるま」(金田一秀穂)
・京都派の遺伝子「榮榮&映里(現代アーティスト)」(エバレット・ケネディ・ブラウン)
・江戸ザ・マニア「『水石』美しさの発見」(浅生ハルミン)
・思わずみたくなる能「稀有な舞台・能楽堂」(馬場あき子×友枝真也)
・くずし字学習帳「伊勢」(兼築信行)
・利休・織部・遠州くらべる茶の湯史「くらべる『花入と花』」(神津朝夫)
・女将さんオススメの水屋見舞い「季節のフルーツデニッシュと焼菓子」
・お家でできる着物の手入れ「足袋の汚れを落とすには」(富澤輝実子)
・なごみ寄席「夏の名作特集(一)」(広瀬和生)
・なごみBooks/Theater/Museum

雑誌コード:06817-07

発売日:2019/6/28

B5判128頁(カラー48頁)