定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

 

トップ > 月刊なごみ > 2019年 > なごみ2019年8月号

なごみ2019年8月号

清らかに、涼やかに 茶の湯にいきる木地

商品コード : 0000090031-1908
価格 : 880円(税込)
清らかに、涼やかに 茶の湯にいきる木地
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【特集】
清らかに、涼やかに
茶の湯にいきる木地
◎特集の内容
すがすがしい風情をもつ木地の茶道具。「清らかさ」「木目の美しさ」「歴史を語る古材」などの魅力を紹介しながら、茶席での取り合わせを提案。現代の木工作家にも焦点を当てつつ、楚々とした佇まいや木目の美しさに迫ります。
・木地の三つの魅力を知る(小澤宗誠)
・やってみよう! 木地の見立て道具(小澤宗誠)
・木との対話 木地師・村瀬治兵衛の仕事(三代目 村瀬治兵衛)
・現代の木工作品を菓子器に(城 素穂)
・泰山堂さんに聞く 箱と銘木(泰山堂)
・千利休が生きた時代の木地水指・建水(八尾嘉男)
・木地道具の扱い
【小特集】
和風ポタージュ すりながし(有賀 薫)
【連載】
・不惑問答「大社啓二さん(実業家)」(藤間勘十郎)
・東西おいしい往復書簡「平野とうふ」(姜 尚美)
・TOKYO市中の山居「彫刻家と茶 九十八叟院の茶室」(ホンマタカシ)
・日本のおはなし「花瓶」(森 絵都)
・御ちまき司 川端道喜とわたし「奇跡」(川端知嘉子)
・3つのキーワードで組み立てる 茶会のヒント「異国土産の茶会」(桂 宗裕)
・戸棚の奥のコトバ「きたきりすずめ」(金田一秀穂)
・京都派の遺伝子「ダニエル・ケリー(画家)」(エバレット・ケネディ・ブラウン)
・江戸ザ・マニア「『刀剣』鋼のキャンバス」(浅生ハルミン)
・思わずみたくなる能「武将の生死を描く『修羅物』(一)」(馬場あき子×友枝真也)
・くずし字学習帳「小大君」(兼築信行)
・利休・織部・遠州くらべる茶の湯史「くらべる『茶入』」(神津朝夫)
・女将さんオススメの水屋見舞い「あまごの郷 よもぎ」
・お家でできる着物の手入れ「草履の汚れを落とすには」(富澤輝実子)
・なごみ寄席「夏の名作特集(二)」(広瀬和生)
・なごみBooks/Theater/Museum

雑誌コード:06817-08

発売日:2019/7/29

B5判128頁(カラー48頁)