定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

トップ > 月刊なごみ > 2019年 > なごみ2019年10月号

なごみ2019年10月号

ひと口めに味わう喜び 懐石のお米

商品コード : 0000090031-1910
価格 : 880円(税込)
ひと口めに味わう喜び 懐石のお米
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【特集】
ひと口めに味わう喜び 懐石のお米
◎特集の内容
炊きたての一文字飯からおこげの入った湯の子まで、終始“ごはん”のおいしさを味わえるのが懐石の醍醐味。家庭で懐石のごはんを炊く方法や、相性の良いお米の銘柄、点心に合う炊き込みごはん・混ぜごはんのレシピなどを紹介します。
・作家・朝吹真理子さんが体験 名残りの懐石で“ごはん”を味わう(辻留赤坂店)
・辻留さんに聞きました 家庭で炊く懐石のごはん(辻留赤坂店)
・秋薫る点心の物相ごはん(野村友里)
・新穀に感謝して 神嘗祭と新嘗祭(長田なお)
・五ツ星お米マイスターが教える 懐石に合うお米(澁谷梨絵)
・最新炊飯器事情
【小特集】
秋の鎌倉旅、吟行しよう(東 直子・神野紗希)
【連載】
・不惑問答「羽山紀代美(宝塚歌劇団振付師)」(藤間勘十郎)
・東西おいしい往復書簡「鳴海餅本店」(姜 尚美)
・TOKYO市中の山居「茶亭の深層 清明亭」(ホンマタカシ)
・日本のおはなし「世阿弥を彩る人々」(森 絵都)
・御ちまき司 川端道喜とわたし「CHILDREN OF MEN」(川端知嘉子)
・3つのキーワードで組み立てる 茶会のヒント「ハロウィン茶会」(桂 宗裕)
・戸棚の奥のコトバ「とうへんぼく」(金田一秀穂)
・京都派の遺伝子「ウスビ・サコ(京都精華大学 学長)」(エバレット・ケネディ・ブラウン)
・江戸ザ・マニア「『手妻』お江戸のイリュージョン」(浅生ハルミン)
・思わずみたくなる能「武将の生死を描く『修羅物』(三)」(馬場あき子×友枝真也)
・くずし字学習帳「大伴家持」(兼築信行)
・利休・織部・遠州くらべる茶の湯史「くらべる『炭手前』」(神津朝夫)
・女将さんオススメの水屋見舞い「田むら」
・お家でできる着物の手入れ「便利な半衿グッズと手入れのしかた」(富澤輝実子)
・なごみ寄席「ほのぼのする噺」(広瀬和生)
・なごみBooks/Theater/Museum

雑誌コード:06817-10

発売日:2019/9/28

B5判128頁(カラー48頁)