2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 月刊なごみ > 2020年 > なごみ2020年2月号

なごみ2020年2月号

亭主は楽しい 自分らしい茶事を

商品コード : 0000090031-2002
価格 : 880円(税込)
亭主は楽しい 自分らしい茶事を
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【特集】
亭主は楽しい
自分らしい茶事を
◎特集の内容
「力量が備わっていない」「長時間は疲れる」「自宅に茶室がない」などの悩みから、茶事を催すことから遠ざかっている人も多いのでは。“私らしく”茶事を実践している人を紹介しながら、多様な楽しみ方を提案します。
・「する茶」の勧め(筒井紘一)
・実践者をたずねて 茶事は楽しい!(小林啓文・池澤宗陽)
・自宅でできる 茶事アイディア集(桑原宗典・石澤宗彰)
・“発酵”であたたまる懐石レシピ(田上委久子)
・編集Tが挑戦! 亭主への道
【小特集】
さいたま市岩槻人形博物館オープン記念
「すごい!」日本人形ベスト10 (はな)
【連載】
・しばらく、ぶり「ことば、しみじみ、しみた」(工藤直子)
・男のきもの 点前座12カ月「冬はあたたかに 野村万之丞さん(狂言師)」(北見宗雅)
・わたしのおもてなし「和菓子好きの友人を招いて」
・物美遊山「旧鴻池邸 末広引き手」(ミヤケマイ)
・みる禅語「三冬枯木花」(細川晋輔)
・うつわの哲学「『馬蝗絆』はアウトレットの修復品?」(大樋長左衛門)
・師弟百景「釜師」(井上理津子)
・東西おいしい往復書簡「ひさご寿し本店」(姜 尚美)
・史料が語る和菓子とくらし「菓子を運ぶ井籠」(今村規子)
・世界の俳句を読む「自分だけの風景三句。」(せきしろ)
・江戸ザ・マニア「お座敷芸『かっぽれ』を外へ」(浅生ハルミン)
・思わずみたくなる能「『求塚』『砧』」(馬場あき子×友枝真也)
・十二ヶ月の行事食レシピ「節分とイワシの塩焼き」(清 絢)
・有職文様こぼれ話「小葵」(八條忠基)
・茶道の門をたたくまで「見学の日取りを決める。」(シベリカ子)
・茶の湯をいろどる銘「下萌」
・なごみブックス/シアター/ミュージアム

雑誌コード:06817-02

発売日:2020/1/28

B5判128頁(カラー48頁)