2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 電子書籍※各電子書店様でご購入ください > なごみ2022年8月号
月刊なごみ > 2022年 > なごみ2022年8月号

なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
拡大画像
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号
なごみ2022年8月号

なごみ2022年8月号

夏は涼しく。茶の湯のくふう

商品コード : 0000090031-2208
価格 : 880円(税込)
夏は涼しく。茶の湯のくふう
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
*こちらは単品購入ページです。定期購読「月払いコース」のお申し込みはこちら。
 
【特集】
季節感をしつらえに 夏は涼しく。茶の湯のくふう

◎特集の内容
「夏は涼しく」と言われるように、茶の湯には視覚や聴覚に訴えて涼を感じさせるくふうがたくさん。茶の湯の夏のくふうのさまざまをご紹介します。
・五感に伝える、茶の湯の涼(小澤宗誠)
・茶の湯のセンスをくらしに活かす(小澤宗誠)
・温泉宿が舞台 ゆかたで愉しむ軽やかな朝茶事(石塚 修)
・瓢亭の家庭でできるおかゆ点心(盒教噌亜
・茶人の夏の仕事 湿し灰作り(小澤宗誠)
・夏の歳時記と茶趣(石塚 修)
 
【小特集】
漫画家・おづまりこさんが体験 はじめての写経
 
【連載】
・忘れられないお茶「まんず、お茶でも飲め〜」(本上まなみ)
 
・野山花花雑録「センニンソウ」(梨木香歩)
 
・亭主のもてなし「露地を整える」(京本大我/SixTONES)
 
・利休のかたちのReデザイン「きよらかなるつるべ」(伊住禮次朗)
 
・できます。季節の点心「夏の京都の食養生 鱧ごはん点心」(大原千鶴)
 
・ニッポン茶室ジャーニー「世界一窓が多い茶室 擁翠亭」(藤森照信×はな)

・東京の茶の湯菓子「源太萬永堂」(渡辺尚子)
 
・これで読める! くずし字道場「壺中自有佳山水」(根本 知)
 
・手紙の風景「芥川龍之介から夏目漱石へ」(中村 明)

・伝統芸能の未来へ「竹本碩太夫 人形浄瑠璃「文楽」太夫」(氷川まりこ)

・おふうさま「入輿[その三]」(諸田玲子)
 
・お茶ウケばなし「夏の着物の楽しみ方」(東村アキコ)

・家紋伝聞録「竹に雀紋」(石崎 功)  

・和のアロマ&ハーブ「木曾ヒノキ」(林 真一郎)
 
・みをつくし茶話ノオト(星野宗裕)
 
・銘をうたう(東 直子)
 
・展覧会案内
 
・ブックス(志村昌司)
 
・8月の数秘(mikigo)
 
・プレゼント&次号予告


雑誌コード:06817-08

発売日:2022/7/28

B5判 並製 128頁(カラー48頁)
電子書籍はこちらから