定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2022年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

 

トップ > 書籍 > 一般書 > 宗教/新版古寺巡礼奈良 > 新版 古寺巡礼 奈良 第6巻 室生寺

新版 古寺巡礼 奈良 第6巻 室生寺

梅原 猛/監修 網代智等、河野裕子/執筆

商品コード : 0000003636-0000
製造元 : 梅原 猛/監修 網代智等、河野裕子/執筆
価格 : 1,760円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

復興した国宝・五重塔と春のしゃくなげで知られる「女人高野」のお寺。

龍神と如意宝珠がやどる霊地・室生と仏教文化。



●室生寺(むろうじ)は奈良県北東部、宇陀市室生山の中腹に建つ真言宗室生寺派の大本山です。
●奈良時代末の創建以来、興福寺、天台・真言密教の影響を受けた後、江戸時代に真言宗の寺院となり、女性の信仰を受け入れたことから「女人高野」の名で知られています。
●室生山を中心とした室生の里は、雨をもたらす龍神が住むという「龍穴」があり、室生山には「如意宝珠」というあらゆる願いをかなえる玉が頂上に宿るとされ、信仰されています。
●平成10年の9月の台風による損傷から見事に復興を遂げた国宝の五重塔をはじめ、仏像・建築など多くの文化財を有し、また春のしゃくなげ、秋の紅葉や天然記念物のシダの群生など、自然にも恵まれています。
●本書は、室生寺座主の網代智等師による「現代へのメッセージ」と歌人の河野裕子先生(平成22年8月逝去)による「巻頭エッセイ」ほか、室生寺の歴史や文化財の素晴らしさを多面的に紹介します。

【全十巻ラインナップ】
《第一巻》法隆寺
《第二巻》長谷寺
《第三巻》東大寺
《第四巻》西大寺
《第五巻》興福寺
《第六巻》室生寺
《第七巻》當麻寺
《第八巻》唐招提寺
《第九巻》薬師寺
《第十巻》新薬師寺
 

目次PDFはこちら

梅原 猛/監修 網代智等、河野裕子/執筆

ISBN:978-4-473-03636-0

発売日:2010/9/27

A5判144頁(カラー64頁)