定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2023年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2024年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

 

トップ > 月刊なごみ

月刊なごみ

なごみとは、心を和して「あい和む」の意。
今日ほど、この和の心が渇望されている時代はありません。
日々のくらしのなかで、和を尊ぶ心を形にしてきた総合文化茶の湯に範をとり、現代の「茶のあるくらし」すなわち「和のあるくらし」を小誌はヴィジュアルに提案します。

⇒月刊誌定期購読のご案内はこちら



全48件

  • なごみ2023年12月号※電子版3カ月限定販売※

    なごみ2023年12月号※電子版3カ月限定販売※

    (電子版販売期限:電子版発売日より3カ月間)
    【特集】
    『源氏物語』からひろがる美

    ◎特集の内容
    平安時代中期(11世紀初頭)、藤原氏の摂関政治が全盛の頃に成立した小説『源氏物語』。歌人としても名高い紫式部が著したこの作品は、時代を超えて読み継がれるだけでなく、日本人の美意識にも大きな影響を与えてきました。『源氏物語』があったからこそ生まれ、展開した美術や文化の諸相を紹介します。

    【小特集】
    冬のコーディネート かさねの色目で着物を

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年11月号※電子版販売期限2024年1月26日予定※

    なごみ2023年11月号※電子版販売期限2024年1月26日予定※

    (電子版販売期限:2024年1月5日予定)
    【大特集】
    言葉からひろがるイメージ 茶の湯“銘”のレッスン

    ◎特集の内容
    短いひとことの中に、一瞬をとらえた美しい自然が表現される銘。点前の稽古のとき、茶道具の銘を答える問答の稽古がありますが、そこにはどんな意味があるのでしょうか。銘の持つ意味と、その美しさをビジュアルで紹介します。

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年10月号※電子版販売期限2024年1月5日予定※

    なごみ2023年10月号※電子版販売期限2024年1月5日予定※

    (電子版販売期限:2024年1月5日予定)
    【大特集】
    茶の湯で楽しむ歌舞伎

    ◎特集の内容
    茶の湯における歌舞伎の楽しみ方、歌舞伎のなかに息づく茶の湯のすがたをご紹介します。

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年9月号

    なごみ2023年9月号

    【特集】
    お茶の先生が教える 心が伝わるお礼と贈り物

    ◎特集の内容
    茶道の世界には相手を思いやる細やかで行き届いた贈答の文化があります。表書き、水引き、水屋見舞いなど、迷いがちな贈り物とお礼のキホンを、その背景にある茶道の考え方をご紹介します。

    【小特集】
    紙だけで本格的 短冊掛けを作ろう(岸野 田)

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年8月号

    なごみ2023年8月号


    --> 【特集】
    失われた工芸の超技術 茶の湯ロストテクノロジー(監修=伊住禮次朗)

    ◎特集の内容
    過去に存在したが現在は失われてしまった技術「ロストテクノロジー」。茶の湯の世界にも、作品は現存していても、今は作り手がいないもの、工法が不明なもの、当時の技術に及ばないものがあります。なぜ、再現できないのか、作り手が少ないのかを、伊住禮次朗センセイによる監修のもと、ミステリー風に紹介します。

    【小特集】
    型絵で作る贈り物(藤井宗文)

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年7月号

    なごみ2023年7月号

    【大特集】
    マンションで茶会。生活空間を“茶室”に変える工夫とアイディア

    ◎特集の内容
    都市で暮らす多くの人が居住するマンション。床の間がない、炉が切れない、そもそも和室がない、庭がない、収納も少ない……そんな爐覆い覆き畤圓しの居住空間でも、お客さまを呼んで茶会を開いてみたい!
    猊埃由瓩鮃夫して生かし、楽しむコツとは?無機質なマンションのリビングを、人の心が通う「茶室」に変えるヒントをご紹介します。

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年6月号

    なごみ2023年6月号

    【特集】
    学ぶのをあきらめた人へ 入門 陰陽五行と茶の湯

    ◎特集の内容
    茶人なら誰もが気になる陰陽五行。「学びたい気持ちはあるけど難しそう」「本を読んで一度、挫折してしまった」……そんな人でも大丈夫です。本当にやさしく、陰陽五行の基礎を紹介します。
     
    【小特集】
    ひんやりフルーツ和菓子(松井ミチル)

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年5月号

    なごみ2023年5月号

    【特集】
    歴代からいまへ 永樂家が創る京焼の美

    ◎特集の内容
    京都で代々華やかな茶の湯の焼物を生み出してきた永樂家。茶人からひときわ愛される永樂家歴代の華やかな作品を振り返ります。襲名披露展を前に、十八代永樂善五郎が語る作品への想いをインタビュー。料理人・茶人、使い手が語る永樂の魅力ほか、さまざまな角度からその魅力を紹介します。

    【小特集】
    陶芸家・細川護光とみる 細川家の茶碗

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年4月号

    なごみ2023年4月号

    【特集】
    わたしをアップデート 茶道のお稽古、はじめてみませんか?

    ◎特集の内容
    新年度。茶道のお稽古をはじめてみたい人、茶道に興味があるけど何をすればいいのかわからない人へ。爐茶瓩隆霑辰箸覆襦△箸辰討眤臉擇吻爐稽古瓩砲弔い動譴らお教えします。

    【小特集】
    無駄なものはない “しまつ”の料理(河村宗加)

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年3月号

    なごみ2023年3月号

    【特集】
    大人のかわいい着物、きれいな着物

    ◎特集の内容
    年齢に応じて、着る(着たい)着物は変化していくもの。大人の“かわいい”スタイル、大人の“きれいな”スタイル、二通りの着こなしを紹介しながら、「自分がなりたい姿」の手助けとなるコーディネートを提案します。

    【小特集】
    和紅茶がいま気になる(TOKYO TEA BLENDERS)

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年2月号

    なごみ2023年2月号

    【大特集】
    もてなしにひと工夫 冬の温まる懐石料理

    ◎特集の内容
    筒向に鍋、菓子椀……冬の懐石料理に込められた、客の心と体を温める心遣いを、レシピと共にお伝えします。

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2023年1月号

    なごみ2023年1月号

    【大特集】
    茶人だけが知っている 京都、茶の湯旅

    ◎特集の内容
    新年は、京都で茶の湯をめぐりませんか。初心者も、通のあなたも。京都で茶の湯を満喫する旅へご案内いたします。

    990円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年12月号

    なごみ2022年12月号

    【特集】
    きもの姿をより美しく 茶席のヘアメイク

    ◎特集の内容
    上品に化粧して、美しく髪を結ったきもの姿の女性―まちなかで見かけて、心が豊かになったことはありませんか。資生堂シニアヘアメイクアップアーティスト・鎌田由美子さんが、茶の湯にふさわしいヘアメイクのあり方を提案します。

    【小特集】
    新しい年に向けて 茶道具の収納・整理のアイディア

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年11月号

    なごみ2022年11月号

    【特集】
    土と炎の美 備前焼の茶陶

    ◎特集の内容
    釉薬を使わず、絵付けをせず、それでいて多様な魅力を茶席で放つ備前焼。古来、茶人をひきつけてきた名作はもちろん、現代の作家にも注目し、その魅力をさぐります。

    【小特集】
    和ろうそくを未来へ

    ◎小特集の内容
    手間暇をかけて作られる和ろうそくの存在は、火が敬遠される現代において風前の灯といえる状況にあります。今では数少ない手づくりの和ろうそくの製作現場を訪ね、その魅力をつぶさに伝えます。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年10月号

    なごみ2022年10月号

    【大特集】
    茶会におやつに 和菓子で秋、 みつけた

    ◎特集の内容
    日本の豊かな風土が一つひとつの色や形、銘に込められている和菓子。季節の移ろいを敏感に写す和菓子の醍醐味を、ことしの秋は存分に味わいませんか

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年9月号

    なごみ2022年9月号

    【特集】
    精進懐石レシピ つくる、いただく。心ととのう

    ◎特集の内容
    仏教の教えのもと、肉や魚を用いずに野菜や穀物などを調理してつくる精進料理は、ただ食べるだけでなく、つくることも含めて修行とされています。先祖を偲ぶ秋の彼岸を前に、精進料理を茶のもてなしに取り入れた「精進懐石」のレシピをご紹介します。

    【小特集】

    削ってわかる 名茶杓の見どころ

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年8月号

    なごみ2022年8月号

    【大特集】
    季節感をしつらえに 夏は涼しく。茶の湯のくふう

    ◎特集の内容
    「夏は涼しく」と言われるように、茶の湯には視覚や聴覚に訴えて涼を感じさせるくふうがたくさん。茶の湯の夏のくふうのさまざまをご紹介します。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年7月号

    なごみ2022年7月号

    【大特集】
    沖縄復帰五十年記念 琉球の工芸と茶

    ◎特集の内容
    沖縄はかつて海上交易によって繁栄し、独自の文化を育んだ「琉球王国」でした。世界の津梁(橋渡し)としてのプライドをかけて制作された染織、漆芸、陶芸などの優れた工芸品。そして、それを生み出す犲蠅錣境瓩犯を愛する精神も、現代に受け継がれています。その精華を爐茶瓩箸隆悗錣蠅鯆未犬童ながら、新たな可能性をさぐります。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年6月号

    なごみ2022年6月号

    【特集】
    お茶の世界をひろげよう 見立てに、西洋のうつわ

    ◎特集の内容
    古くから外国のうつわを茶道具に見立ててきた茶の湯の世界。華やかな西洋のうつわを使った、取り合わせの多様性をご紹介します。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • なごみ2022年5月号

    なごみ2022年5月号

    【特集】
    いざ、颯爽とお茶会へ 茶道男子のきもの入門

    ◎特集の内容
    何からそろえていいか、わからない?どうやって着たらいいか、わからない?そんなに簡単にあきらめないで。きものを着てお稽古をすれば、一つ一つの所作や振舞い、足運びが変わります。凛々しく、粋な着姿で、お茶会へ出かけてみませんか

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト