定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

 

トップ > 特集 > 新書・文庫 > 淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地
特集 > 茶室 > 淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地
書籍 > 茶道書 > 総論・その他 > 淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地
書籍 > 茶道書 > 茶室・露地 > 淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地
書籍 > 茶道書 > 淡交新書 > 淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地

淡交新書 逸話に学ぶ 茶室と露地

飯島照仁/著

商品コード : 0000003960-0000
製造元 : 飯島照仁/著
価格 : 1,320円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
「通い口に驚いた豊臣秀吉」「叱られた畳屋」「無用心だった雪隠」などなど、茶の古典には茶室や露地に関連した興味深い話が数多く残されています。そこには茶室や露地がどのような考えで形づくられ、どう変化していったのか、また今も心をとめなければならない大切な茶の湯の教えが書かれているのです。そんな茶室と露地の逸話128話を現代語でやさしく紹介するとともに、関連した話なども補足・解説しています。

飯島照仁/著

ISBN:978-4-473-03960-6

発売日:2014/9/22

新書判280頁

 ●2014年12月28日 京都新聞で紹介されました。
“大切なのは、茶室や露地に趣向を凝らすことではなく、客への十分な配慮であることが、読むうちに伝わってくる。”