定期購読

外国語書籍

 

トップ > 書籍 > 美術書 > 工芸・陶芸・絵画 > 古染付と祥瑞

古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
拡大画像
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞
古染付と祥瑞

古染付と祥瑞

その受容の様相

善田のぶ代/著

商品コード : 0000004366-0000
製造元 : 善田のぶ代/著
価格 : 4,950円(税込)
その受容の様相
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
中国・明代、15〜16世紀に貿易陶磁として日本にも舶載し、親しまれた「染付」。その後、明末の天啓・崇禎年間(17世紀)に景徳鎮窯で生産された青花磁器は、日本で「古染付」「祥瑞」と呼ばれ、おもに茶の湯に関わる器として浸透しました。本書では、日本からの注文によって焼成されたと考えられている茶道具の一群と、食器から懐石具に転用された一群の碗・皿類などに大別し、注文形態や受容層を中心に検討するとともに、16〜17世紀の日本における青花磁器受容の様相を文化史的な視点を軸に伝世品・文献資料・出土資料などを用いて、最新の研究成果を加味してわかりやすく紹介します。

 

 目次PDFはこちら

 

善田のぶ代/著

ISBN:978-4-473-04366-5

発売日:2020/3/19

B5判 上製400頁(カラー88頁)