2022年8月6日(土)〜15日(月)は夏季休業につき、商品の出荷・お問合せへの対応は休止いたします。8月16日(火)以降に順次対応させていただきます。

定期購読

外国語書籍

 

トップ > 特集 > メディアで紹介 > なごみ2022年7月号
電子書籍※各電子書店様でご購入ください > なごみ2022年7月号
月刊なごみ > 2022年 > なごみ2022年7月号

なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
拡大画像
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号
なごみ2022年7月号

なごみ2022年7月号

沖縄復帰五十年記念 琉球の工芸と茶

商品コード : 0000090031-2207
価格 : 880円(税込)
沖縄復帰五十年記念 琉球の工芸と茶
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
*こちらは単品購入ページです。定期購読「月払いコース」のお申し込みはこちら。
 
【大特集】
沖縄復帰五十年記念 琉球の工芸と茶

◎特集の内容
沖縄はかつて海上交易によって繁栄し、独自の文化を育んだ「琉球王国」でした。世界の津梁(橋渡し)としてのプライドをかけて制作された染織、漆芸、陶芸などの優れた工芸品。そして、それを生み出す犲蠅錣境瓩犯を愛する精神も、現代に受け継がれています。その精華を爐茶瓩箸隆悗錣蠅鯆未犬童ながら、新たな可能性をさぐります。

・琉球工芸のしつらい(吉戸 直)
・琉球工芸のあらまし(上江州安亨)
・“手わざ”の継承と発展のために(田名真之)
・芭蕉布のいま(山本秀司)
・琉球ガラス、茶碗への挑戦(稲嶺盛吉)
・茶席で使える琉球菓子(保科宗眞)
・琉球由来の茶道具(依田 徹)
・「金琺瑯」の謎(尾野善裕)
・『喜安日記』と琉球の茶道(筒井紘一)
・琉球最後の風流王子・尚順(上江州安亨)
・ブクブク―茶(安次富順子)
 
【連載】
・野山花花雑録「カラスビシャク」(梨木香歩)
 
・できます。季節の点心「ひんやり、つるり 彩りそうめん点心」(大原千鶴)

・亭主のもてなし「簀戸に替える」(京本大我/SixTONES)
 
・利休のかたちのReデザイン「おかしきふちだか」(伊住禮次朗)
 
・ニッポン茶室ジャーニー「眺めのいい茶室 時雨亭」(藤森照信×はな)

・東京の茶の湯菓子「一幸庵」(渡辺尚子)
 
・これで読める! くずし字道場「直透萬重関」(根本 知)
 
・手紙の風景「谷崎潤一郎から森田松子へ」(中村 明)

・伝統芸能の未来へ「歌舞伎俳優 中村莟玉」(氷川まりこ)

・おふうさま「入輿[その二]」(諸田玲子)
 
・お茶ウケばなし「巻紙にびっくり!?お礼状編」(東村アキコ)

・かんたん関節ストレッチ「健康寿命を延ばす 足首のストレッチ」(橋本健史) 

・家紋伝聞録「葵紋」(石崎 功)  

・和のアロマ&ハーブ「ショウガ」(林 真一郎)
 
・みをつくし茶話ノオト(星野宗裕)
 
・銘をうたう(東 直子)
 
・「なごみ茶会」レポート

・展覧会案内
 
・ブックス(今西善也)
 
・7月の数秘(mikigo)
 
・プレゼント&次号予告


雑誌コード:06817-07

発売日:2022/6/28

B5判 並製 128頁(カラー48頁)
電子書籍はこちらから
 


<メディア情報>

●2022年7月13日(水) 琉球新報朝刊 で紹介されました。