定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

 

トップ > 月刊なごみ > 2021年 > なごみ2021年3月号

なごみ2021年3月号

商品コード : 0000090031-2103
価格 : 880円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【大特集】
知られざる名建築を訪ねて
近代、東京の茶室
 
◎特集の内容
実は名作ぞろい。東京の茶室はこんなにも深く、面白い。これまでまとまって紹介されることの少なかった、明治以後、戦後までの東京の茶室建築をご紹介。社会の変化が刻まれた東京の茶室を徹底解剖します。
 
・近代、茶室の大転換(田野倉徹也)
・実見。近代東京茶室 五つの特徴(獨楽庵/睡足軒/而今庵/宗澄庵/紅葉亭)
・東京茶室マップ
・ルポ 東京の銘木
・発見『自久庵茶会記』に残された東京の茶の湯(石塚修)
・高橋箒庵の茶室と近代東京(田野倉徹也)
 
【連載】
・忘れられないお茶「絵のような風景」(第3回・角野栄子)
 
・よむ十牛図「見跡」(細川晋輔×伊野孝行)
 
・茶会への招待「春日」(榎本宗白)
 
・万葉歌の菓「貌鳥」(名主川千恵)
 
・うつわの哲学「伊住宗匠の『器』とその温もり[二]」(十一代大樋長左衛門)
 
・物語の生まれる場所へ「荒ぶる神々の地―『道成寺』[後編]」(木ノ下裕一)
 
・江戸点心レシピ「早春の彩りに雛祭りの一膳」(山美香)
 
・未来の源氏物語「『ロリコン』の読み方」(山崎ナオコーラ)
 
・味をつくる道具と人「清壽」(井上荒野)
 
・けっこうなおてまえ「妖怪警察がやってきた![その三]」(高殿 円)
 
・表装拝見「茶人たちと表装」(濱村繭衣子)
 
・江戸のしゃれ文様「『五節句』文様」(熊谷博人)
 
・茶の湯のための折形「懐紙を贈る 懐紙包み」(長田なお)
 
・市中のにゃんこ(大道雪代)
 
・検定クイズ 茶道の学
 
・なごみブックス(はな)
 
・なごみシアター(関 亜弓)
 
・なごみミュージアム
 
・アンケート&次号予告


雑誌コード:06817-03

発売日:2021/2/27

B5判 128頁(カラー48頁)